運動で腰痛が悪化! 腹筋背筋の鍛え方間違ってませんか?

腰痛で腹筋・背筋を鍛えるということ

体を動かし、腹筋や背筋を鍛えることで、
腰回りに筋肉のベルトをつくることができるので
腰痛治療には非常にいいことです。
しかし、腹筋と背筋を「鍛える」という意味を
間違って受け止めている人も多いのではないでしょうか?

「鍛える」という言葉に惑わされて
ハードなトレーニングをしてはいませんか?

腰痛患者にとっていい運動とは?

そもそも腰痛の症状を改善するために必要な運動と
スポーツをするために必要な運動は
全く異なるものだという事を知っておいて欲しいと思います。

言いかえると、
腰痛改善に必要な筋力とスポーツで必要な筋力は
次元が全く違うということです。

>>毎日100回の腹筋と背筋はムダ! 腰痛改善のトレーニングとは?

腰痛克服 サッカー

腰痛改善に必要な筋力はスポーツで必要とされるような
鍛え抜かれたものではありません。

無理なく運動不足を解消する程度で鍛えられる筋力で十分。

むしろハードな筋力トレーニングやスポーツは
腰痛を悪化させてしまう危険すらあるのです。

腰痛患者にとって「いい運動」と「悪い運動」を少し具体的に言うと
自分のペースでゆっくりできるのは「いい運動」
スピードや力を必要とするものが「悪い運動」と
考えれば間違いありません。

スポーツは腰痛を克服してから

ゴルフやテニスは特に避けて欲しいスポーツですが
球技は全般的にボールや相手の位置によって動きが左右されるので
自分で自分のペースをコントロールして
体を動かすことは難しいスポーツです。

急に方向転換したり、早く走ったり、止まったりと
腰に負担をかけることが多いので
腰が痛いうちは、できるだけ避けて欲しいスポーツです。

どうしてもやりたいスポーツがあるのであれば
まず私生活レベルで腰痛を完全に克服した後に
少しづつ初めていけばいいでしょう。

腰痛克服 ゴルフ

おすすめはウォーキングとサイクリング

球技などの激しくなりがちなスポーツとは違って
腰痛におすすめなのが腰痛体操やストレッチ。
そして、ウォーキングやサイクリングといったものです。

腰痛体操やストレッチは、必ず毎日続けておきたい運動ですが
どうしても続けることが出来なさそうであれば
寝ながらできる腰痛体操はちょっとした時間でできるので
非常におすすめです。

「そんなちょっとした時間もなかなかとれない」
というあなたにもうひとつおすすめなのが
ウォーキングやサイクリングです。

これも張り切り過ぎない程度で散歩するとか、
ママチャリに乗ってサイクリングとかで十分です。

休みの日なら、カメラを持って綺麗な景色を写真に収めながら
歩いたり自転車に乗るとより楽しく運動ができるというもの。
平日なら、駅までバスは乗らずに歩いたり自転車に乗るといいです。

決して「やるぞっ!」みたいにならないよう
肩肘張らずに、普段の生活にこうした軽い運動を
取り入れていくようにしてください。

腰痛克服 ウォーキングをする夫婦

腰痛の
改善と予防にいい運動
腰痛のときは
避けた方がいい運動
  • 腰痛体操やストレッチ
  • ウォーキング
  • サイクリング
  • 水泳(水中歩行、背泳ぎ)
  • ゴルフ
  • テニス
  • 球技全般(野球・サッカーなど)
  • 登山
  • スケート
  • 格闘技
  • 水泳(平泳ぎ、バタフライ、クロール)

まとめ

いかがだったでしょうか?
腰痛を克服するために運動は非常に大事ですが
運動をして体を鍛えるといっても、これだけ大きな差があるのです。
必要以上に激しいトレーニングは必要ありません!

無理なく楽しくゆっくりと・・・こうして考えると、
腰痛克服のための運動は体だけでなく、
心もリフレッシュすることができるという事が
お分かりいただけたのではないでしょうか?

ムダな筋力トレーニングはヤメて
楽しく腰痛を克服していきましょう!


あなたの応援で明日も頑張れます。
この記事がお役にたてたなら、ブログランキングのボタンに
クリックお願い致します。

にほんブログ村 健康ブログ 腰痛・ギックリ腰へ 

がっちりコルセット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です